初開催!今年はすさみで走り納め!

コース紹介

サイクルアドベンチャーコース

海・山・川の3つのエリアからなる大自然を巡るコース。
スタート後はのどかな国道沿いを抜ける海エリアから始まります。吉野熊野国立公園に指定されている枯木灘と呼ばれる海岸線の絶景を楽しみ、地元のおもてなしエイドステーション で舌鼓。その後急勾配の山エリアへ突入。こんもりと茂った深い森の中を上がっていると、木々の切れ間から時折海が見えたりします。3つの分岐を過ぎると山エリアは後半戦。せせらぎ を聞きながら、長く緩やかな坂を下ります。長い山道が終わり、深い緑を抜けると川エリア。大きくゆったりと流れる日置川が現れます。開放的で下り基調の気持ちの良いコースが続きま す。日置川の深緑色の水に、ふと立ち止まって写真を撮りたくなることでしょう。河口に近づくと、河川敷の道に入りのんびり進み、旧国道の日置大橋を過ぎると、川沿いコースから再び 海岸沿いのコースへと続いていきます。海岸沿いの旧国道42号線は真っ青な空と海、美しい雲や海面のきらめきを身近に感じながら走ることが出来ます。爽快な気持ちのままゴールへと 進みます。
参加条件つきですが初級者から上級者まで楽しめるコースとなっています。(400名限定)

●想定所要時間 4時間30分〜5時間(休憩含まず)●距離 70km●獲得標高 940m

すさみ海水浴場(スタート地点とする)▶イノブータンランド・すさみ(国道42号)▶道の駅すさみ▶県道36号▶県道38号▶県道225号▶県道36号(名称変更)▶県道37号(日置川沿い)▶紀 伊日置駅▶県道243号▶すさみ海水浴場

※こちらのマップはすさみ町役場にてお配りしているサイクリングマップです。今 大会ではショートカットコースはありません。

PDFダウンロード(約4.5MB)
  ルートラボ
すさみ海水浴場をスタートすると、しばらく海沿いの道が続きます。潮風を浴びながら、海岸沿いの景色をお楽しみください。
川エリアから続く先、日置川の河 口から、海岸沿いの国道42号線の旧道を走ります。
少々アップダウンがあるものの、交通量は少なく、天気が良ければ真っ青な空と海、美しい雲や海面のきらめきを身近に感じながら 走ることができます。
江住駅付近から始まる山岳エリアでは、標高344mまで一気に上ります。その後下りますが、もう一度最高地点・368mまで上りきります。携帯電話の電波が届かない 箇所がほとんどで、またお店や自動販売機、トイレも全くありません。交通量も少ないですが、舗装が傷んでいる箇所もあるので注意して走行ください。
長い山道が終わり、深い緑を抜けると、そこには大きくゆったり流れる日置川が現れます。多少のアップダウンはあるものの、開放的で下り基調の気持ちのよいコー スとなります。快調に飛ばしていても日置川の深緑色の水に、ふと止まって写真を撮りたくなるかもしれません。
河口に近づくと、河川敷の道に入ってのんびりと進み、旧国道の日 置大橋を過ぎると、この川沿いコースは海岸沿いへと続いて行きます。